インナーチャイルドの癒し

Posted by padome on 22.2016 0 comments 0 trackback
kodomo.jpg


マイケルのインテンシブでは毎日インナーワークがあります。
五日間毎日インナーワークを受けるって
・・・すごい事ですね☆


普通にセッションでしたらそれだけですごい金額になってしまいます!
しかも、そんなに関連したワークを続けて受けられる事は
素晴らしい気付きと変化をもたらします。



その中のインナーチャイルドを癒すインナーワーク

実は、インナーチャイルドに対しては、相当取り組んできたので
どうかな?と思いながらやった去年は
案の定あんまりピンと来なかったワークでした。


それが今年は・・・びっくりな事が!


大きなインナーチャイルドたちが現れました。
中学生から十代後半くらいまでの
マイケルが言うには、そういう年代のインナーチャイルドもいると。。。


おかげで、気付かなかったインナーチャイルド達に合えた事。
そして、心の隅にあった疑問が合っていた事に気付きました。


インナーチャイルドのワークは体感型で
ボディーワークされながら誘導されながらするタイプのセッションを
数年間15~6回は受けたでしょうか。
日本にはあまり馴染みのないセッションで
ヒーラーさんが来日するたびに集中して受けていました。


そのインナーチャイルドセッションも素晴らしいものでした。
私の中の傷ついたインナーチャイルド  が
マジカルな子供の要素をどんどん取り入れていくのがわかりました。


ただ・・・ひとつ気になったのが
小さい子ばかりアプローチしてるので、何か忘れているような。。
もうずいぶん軽くなったと、だんだんインナーチャイルドワークから
離れていったのですが




実は私、インナーチャイルドの自己防衛的な反応で
大きくなっても反応して傷ついた子達がいるのではないかと?
・・・で、インナーチャイルドの傷になったしくみを
理解してそういう反応をしなくなったり、切り替えたりするまでの自分は
ずっと傷ついたまま残っているのでは?と感じていたのです。


自分的に14~8くらいの間がとても
自分自身の心と行動が離れていたように思い出していたので



今回それもあって、タイミングよく大きなインナーチャイルド達に会えました☆
マイケルのインナーワークは帰ってからも自分で出来るので
時々会って癒そうと決めました☆
マイケルに感謝






今日もCHOOSE LOVE

スポンサーサイト
Category : マイケル

怒り

Posted by padome on 17.2016 0 comments 0 trackback
内側からの変化
taiyou.jpg    


今回怒りについてのトピックがとても心に残りました。
マイケルのお話は、もう長い間何度も何度も本を読んでいたり
FBのメッセージなどでも目にしています。
また、実際に去年のインテンシブで話をした話をまた
聞くことも多いのですが・・・毎回同じではありません。


不思議な事に、去年聞いた話にさらに今回深い部分話したよね?と
参加者の人と話をすると・・・

面白い事に「去年は言ってなかったよ」「いや言ってたよ」・・・(笑)
と言う会話になる事が何度か、何人かありました。


まさしく自分の聞きたい事だけ聞いている。というか
心に響き残るものが、それぞれの人が、去年と今年でもまた
違うのですね

私は今年「怒り」についてのトピックが去年より理解でき
しみ込んだ感じです。


今はあまり長い間怒りを持つ事がありません。
大抵の事は溜めずに話してしまう性格なので
嫌なのに我慢して・・・と言うのは極まれにしかないから
ケンカした相手とも、嫌な事された相手とも、少ししたら普通に
また会う事が出来るんですが
それよりも厄介だと想うのは、日々の些細な事で起きる「イラッ!」と感
それが無くなればなぁ~と想っていた所でした。


そんな時にマイケルの言葉が妙に腑に落ちて
帰ってから「イラッ」を手放せたんです!



★★★

他者から向けられた侮辱であっても、受け取る必要は無い。
受け取って、自分の中の怒りが引き出されたら
メタフィジカルな部分で、何万人の怒りとも繋がってしまう。

愛も同じ

自分の中から引き出された愛は
何万人の愛とメタフィジカルな世界で繋がる。

★★★



いくら世界や日本や日常で平和を望んでも
たいした事ない事で「イラッ!ムカッ!」ってしてたら
争いの世界に貢献してしまっている・・・って事ですね~


先日仕事で、明らかに先方の確認・連絡ミスで
約束の時間よりも1時間送れで始めることに。
さらに遅れるのがわかった時点で念を押した事をまたもや
伝達・引継ぎミスをされてしまう事がありました。


今までだったら「普通こうしてくれるよね~」とか
一緒にいる人とブーブーいいそうなのですが
意識をそこに持っていきませんでした。


すると時間になっても連絡は全然来ないので
一緒の人はイライラし始め「いつになるのか聞いてくる?」と
言いましたが・・・私は


さっき確認しあったから、言ってこないのはまだなんじゃないの?
言ってすぐ出来るものならいいけどね~と
この空いてる時間に!と、おやつを食べだしました(笑)


その間一緒の人は、ずっと批判めいた話をしてました。
でも、こういうのって私もよく一緒に話してたんです。今までは
小さな怒りが正当なものだと思ってたから。
でも、そのときは、ふんふん・・・と言いながら
意識を「おやつを楽しむ」事に向けていました。


約束の時間をずいぶんすぎて、仕事を始めたのですが
私と一緒の人のエネルギーの違いにびっくりしました。
一緒にいた人は終わっても、ずっとその事にとらわれていました。
だから相手の状態に気付いてあげることが出来なかったようです。



自分のあり方で、どんな時でも穏かにいれる!
穏かでいたら周囲の人の反応も穏かなものが来る。

その積み重ねで自分の世界の登場者から
自然で素敵な面を自分が引き出していけるかで
自分の周りを素敵な人をたくさんにできるんだなぁ~と
改めて思いました


何万・・・何十万の人達の愛とメタフィジカルな世界で繋がれば
それは今このフィジカルな世界にも現れてくる☆☆


Choose Love















Category : マイケル

感情と思考

Posted by padome on 12.2016 0 comments 0 trackback
 ichou.jpg




マイケルのインテンシブでは「無条件に自分を愛し
無条件に信頼する事」を教えてくれるのですが
その中で「感情や思考について」学ぶ事が多くあります。

思考は、潜在意識(過去の記憶)とも繋がっていて
毎瞬オープンな気持ちで物事を見るのではなく
今までと同じように、過去の出来事から見てしまう。


た~くさん頭の中に、こんなときはこう。とか
あんなときはこうだからきっとこうなる。とか・・・
それで色々頭の中にお喋りでいっぱいになって
(しかもそれは、失敗しないようにと出てくる過去のデーター)

・・・そうです。
これでは、新しい上手く行く可能性のあるひらめきや気付きが
生まれるスペースが無いのですね


感情も出さないようにと日本人の多くはそうしてますが
感情は抑えるのではなく、成長させて行くもの。
(・・・成長と話してた気がしました)


たしかに!!
感情を抑える。感じないようにする。
そして少し前に気付いた「あった事を消去する」
これではいつまでたっても、変わらないままそのようにしてなきゃ
ならないんですよね~。。。
感情を成長させるとても新鮮に響きました。


マイケルが今回言っていた事ですが
転生しても、感情や思考のエネルギーは残る
残らないのは肉体だけ。


以前ゲリーも言ってました
覚醒しても、感情の問題は残る。と


そうですそうです!メタフィジカルな体のほうが圧倒的に
多いというマイケルの説明でしっかり腑に落ちました。
ならば、感情を成長させるのもとっても大事ですね!


そのためには・・・


毎瞬「意識的にいる事」
先入観やジャッジは過去からのものですね


そして
不安や恐れからではなく「愛を選択する」
感情的な(執着や、条件付などの)愛ではなく
愛は創造性。生み出す力。信頼。



毎日 Choose Love

マイケルのメッセージブログためになりますよ☆


Padomeroom本館はこちら☆







Category : マイケル

今年の京都・マイケルのインテンシブセミナー

Posted by padome on 10.2016 0 comments 0 trackback
青蓮院
青蓮院の楠です




今年もマイケル・J・ローズ氏のインテンシブセミナーに行ってきました。
また、覚え書き的にマイケルシリーズで書いていきたいと思います。





今回は、2度目とあって「ハートで聞く」事に集中できたように思います。


「ハートで聞く」 「今この瞬間に意識を持つ」
なかなか繰り返し意識しないと難しいです。

初日マイケルが(多分いつも言う事なのだと思いますが)

ノートを取るのはマインドにとって良い事だけど
ハートでこの瞬間に聞いたほうが良い。と・・・


前回はその言葉にうろたえました(笑)


「覚えられない!こんなにすばらしい事たくさん話してるのに」とか・・・

「ちゃんと聞いていかなきゃ、理解できないかも」とか・・・



私はすごいメモ魔で(笑)「書いて覚える」という事を
日常でも、以前の仕事でもずっとしていました。
自分がしっかり覚えるためには、マニュアルまとめながらを作ってみたり


そのエネルギーは、会社勤めを辞めてもなかなか抜けません。
なので、セミナー中も少しメモしたり
終わった後に思い出しながら書いてみたりと「思考で理解しなくてはいけない」を
手放せていませんでしたが


今回は、ノートにメモしたのはほんの十数行
しかもメモした内容はしっかり読まなくても覚えてました。


知識やマインドで理解出来る事はそれほど重要じゃない。
ツールのようなもの。ツールをいくら使ってもツール。

それを理解するのにはノートはいりません。


なので今回はノートをやめてみました。
必要な事はしっかりその時に思い出せることを信頼します。
また記憶を整理するためにこうやって書いて見ます。
(抜けてるところも、違う解釈もあるかも知れませんがそれはそれで
また来年どう自分の意識や受け取り方が変わったのか?楽しみです)



セミナー中時々マイケルが「ハートで話しているから、ハートで聞いて欲しい」
と言ったように記憶しています。
「ハートで聞く?ってどういうことだろう」と夜考えてみました。


私なりに思いついたのが、人の話を聞いたりしてるとき
聞いているようで、頭の中では「理解」しようとか
「どうその事について思うか」とか「どう答えようか」と
自分の思考にインプットされているデーターがぐるぐるしている事に
気がつきました。



しっかり聞こう。聞きながら理解しようと思うあまりに
話してる事から連想するものまで、頭の中を思考が動きます。
すると自分の意識は、聞いてる事と、考えてる事両方をしてしまっているから
本当に話している人に、話している内容に
心をフルオープンにして聞いているわけじゃない!と



あ。まずはこれを意識してやめてみよう!
マイケルの話を聞く間、思考を動かさないよう「聞く」事だけに専念しようと。
聞いてるときの自分の思考を意識しました。


するとどうしたものか・・・
かなり聞きながら、色んな事が頭の中に出てきてました。
関連る事から連想したり
はたまた、夜の予定の事や、休憩は部屋に戻ろうかどうしようか?の事まで(笑)


全脳の活性化のワークも、インテンシブ中は1日2回あと部屋で朝夜
それもあって、後半はずいぶん話を聞く「その瞬間」にいる事が
出来るようになりました。


本当に話しを聞くこと。これは日常でも意識し続けてみたいと思います。
会話のレスポンスの良い人が会話上手・・・という概念を
捨て去ります(ずっと接客業だったから難しいですが)


自分の思考を挟まずに、相手の話をフルオープンで聞く。
その後に自分が感じて、思った事を表現する。
毎日意識すれば、会話する相手の違う面や違う意識を
過去の潜在意識にあるデーターからではなく
その時のその人を感じられると想うのです。



マイケル 



毎日意識的に Choose Love

次回に続く・・・











Category : マイケル

秋のインテンシブ

Posted by padome on 15.2016 0 comments 0 trackback
TerTime3.jpg  

マイケルJローズ氏の今年の秋のインテンシブ日程が

早くも申し込みが始まりました☆



昨年どっぷりと、自分の内面の旅に

愛と信頼と共に5日間過ごす事が出来て

帰る時には名残惜しくて、寂しくなりました(笑)



始めの1~2日は参加者同士も距離がありますが

主催者の方たちの心配りと、マイケルのプログラムでハートが開くうちに

「ここは安心して自分を出せる」場所という感覚になります。

だから終わった後、一緒にいた人達とも名残惜しかったです。



私はリーディングでその方のエネルギーの情報をお伝えしていますが

そのエネルギーを変化させるには本人が

「自分自身でやるしかない!」・・・のです☆







・・・とはいえ、11月の申し込み。。。早っ。。と悩みました

予定が取れるのか?

そもそもお金は大丈夫??・・・とか



でも「意識の流れる所にエネルギーは流れる」 byマイケル

その通りです!信頼して今日申し込みました☆

(しかも前回いけなかった大好きな二条城に行くために前泊で)





でも早く申し込みを始めたのは、事務局の方たちのすごい思いやり☆☆

京都は外人三だらけで、本当に宿泊費が高くなるし、取れない。。。

去年1ヵ月前に申し込んだ時、ホテルを探し出したら・・・真っ青に・・・



ビジネスホテルで15000円以上。。。

素泊まりで二段ベッドとかのゲストルームで4~6000円

何より・・・それでも空が・・・無い。。。



参加者の中には、京都じゃないところのホテルに泊まって通ったり

3万円もするヒビジネスホテルに泊まって、途中で宿替えしたりと

想像できないホテル難。。。



それがあって今回は早い今なら

ホテルの予約までしてくれるという至れり尽くせりです☆
(とても便利な場所です)



行って見たいな~と思ってる方は、ぜひ早めに申し込みましょう~☆



私も必ずお休みも取れると信じてます☆☆






マイケルJローズ 京都インテンシブはこちら マイケルローズJapan



Category : マイケル
HOME