感情と思考

Posted by padome on 12.2016 0 comments 0 trackback
 ichou.jpg




マイケルのインテンシブでは「無条件に自分を愛し
無条件に信頼する事」を教えてくれるのですが
その中で「感情や思考について」学ぶ事が多くあります。

思考は、潜在意識(過去の記憶)とも繋がっていて
毎瞬オープンな気持ちで物事を見るのではなく
今までと同じように、過去の出来事から見てしまう。


た~くさん頭の中に、こんなときはこう。とか
あんなときはこうだからきっとこうなる。とか・・・
それで色々頭の中にお喋りでいっぱいになって
(しかもそれは、失敗しないようにと出てくる過去のデーター)

・・・そうです。
これでは、新しい上手く行く可能性のあるひらめきや気付きが
生まれるスペースが無いのですね


感情も出さないようにと日本人の多くはそうしてますが
感情は抑えるのではなく、成長させて行くもの。
(・・・成長と話してた気がしました)


たしかに!!
感情を抑える。感じないようにする。
そして少し前に気付いた「あった事を消去する」
これではいつまでたっても、変わらないままそのようにしてなきゃ
ならないんですよね~。。。
感情を成長させるとても新鮮に響きました。


マイケルが今回言っていた事ですが
転生しても、感情や思考のエネルギーは残る
残らないのは肉体だけ。


以前ゲリーも言ってました
覚醒しても、感情の問題は残る。と


そうですそうです!メタフィジカルな体のほうが圧倒的に
多いというマイケルの説明でしっかり腑に落ちました。
ならば、感情を成長させるのもとっても大事ですね!


そのためには・・・


毎瞬「意識的にいる事」
先入観やジャッジは過去からのものですね


そして
不安や恐れからではなく「愛を選択する」
感情的な(執着や、条件付などの)愛ではなく
愛は創造性。生み出す力。信頼。



毎日 Choose Love

マイケルのメッセージブログためになりますよ☆


Padomeroom本館はこちら☆







スポンサーサイト
Category : マイケル

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://treeofgrowth.blog13.fc2.com/tb.php/35-49d0ddc6