スポンサーサイト

Posted by padome on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を大切にすること

Posted by padome on 30.2017 0 comments 0 trackback
マイケル 

マイケルのセミナーで必ず登場するこの可愛いイラスト
パートナーのキャロリンが毎回書いてくれます☆

マイケルのインテンシブで毎日毎日言われることが
「自分を大切にする」
自分を尊重したり・・・
自分に対して批判やジャッジを無意識にたくさんしている事が
エネルギー的にも肉体的にも、悪影響を与えているかを教えてくれます。

「うん。うん。そうなんだ」って聞いてきましたが
今年のインテンシブに参加する少し前に

「人の事を批判したり、ジャッジしたりする事」がなんだかテーマで
ず~っと自分も周囲の人も観察して感じていました。
感情的に何かを訴えている人や、怒っている人も。



ここ数年、ほかの人が感情的に何か言っても
あまり巻き込まれなくなりました。もちろん気分は悪いですが。
悪いですが・・・観察していて気づいたのです。
「この人、自分がこうすべき!っていう考えが本当は好きじゃなくて
(こうじゃなきゃいけないっていう価値観から自由になれなくて)
でも、それを信じたいから人にも言う時に
感情のなんだかチクチクした痛いエネルギーが乗ってくるんだ!」と



だから、私はその感情に反応する事をしなければ・・・
私の中に同じような感情のエネルギーがなければ・・・
「何をどう言われても、そんなに痛むことはない」と。
そんなに・・・というのは、感情のエネルギーがトゲトゲのった言葉や怒鳴り声は
それを聞いている(受けている)人のエネルギーを傷つけるから


自分の中に引っかからなかった相手のエネルギーは??
もしかして言っている本人をざくざく傷つけるのでは?と
そんな風なことを考えたりしていました。


マイケルが「自己批判やジャッジ」は
自分の思考体→感情体から自分の肉体のハートを傷つけると言います。
でもそれが、他者に対してしても同じように
自分のエネルギーを傷つけるのでは?と考えていました。


今年初めてインテンシブの中で「自分の光の体(ライトボディー)」を見て
自分を尊重するイメージや思いの時と、自分を批判している時
嫌いな人の嫌いなところにフォーカスしてる時(みたいな感じ)の
時の自分のエネルギーの変化を見て びっくり!!

他の人に対してネガティブなイメージをしただけで
光の体は一気に暗くなって小さくなって行くのを知りました。
ずっと気になっていた事の答えでした。
イメージして、嫌な感覚を相手に持っただけで
こんなにも自分の光が暗くなって縮むんだ~!!!




ならば、感情に踊らされて語気を強めたり、怒ったりも
相手がどうであれ、自分のエネルギーに影響して
それが強かったら体にも影響するって事がわかりました。
確かに、感情が爆発して誰かに言いたい放題言った後って
ものすごく自分もどんよりしますよね。。。



こういう事も含めて「自分を大切にする」って言う事だな~と
今回しっかりと腑に落ちました。



私の場合。昔から結構人によって自分を変えたり
極端に気を使ったりしないのと、何十年も女性相手の接客業を
していたから、人に対して慣れてるというか・・・
自分にストレスなく気を使える所があるんですが
とても感情的になる人を見ていると
慣れていない人に対しては、とても気を使ったり
我慢したり、自分の意見を我慢したりしてる。。人が多い気がします。



多分自分で無意識に、自分を抑え込んでる部分があったり
そういうところに気づいたら
「自分がいつでも自分の居たいようにしていいんだよ~」って
声をかけてあげたり、気づいて励ましてあげたら
バランスが取れて来るのではないかな?と思いました。
そう単純じゃない事ですが、自分に対しての接し方を変えると
周りに対しても、ほかの人も変わってくるはずです。



私も、ほかの人がどんな状態でも
「す~っと自分の平安なスペースに早く戻れる」それを今意識しています。
だから無駄に、ちっちゃい事で、怒る事はNO!
不機嫌な店員さんに、不機嫌にサービスされても(笑)

自分が怒っても相手は変えられないから。
それで自分のエネルギー暗くしちゃうのはだめだめですね~







スポンサーサイト
Category : マイケル

Comment

Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://treeofgrowth.blog13.fc2.com/tb.php/45-49c36c64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。