スポンサーサイト

Posted by padome on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情と思考

Posted by padome on 12.2016 0 comments 0 trackback
 ichou.jpg




マイケルのインテンシブでは「無条件に自分を愛し
無条件に信頼する事」を教えてくれるのですが
その中で「感情や思考について」学ぶ事が多くあります。

思考は、潜在意識(過去の記憶)とも繋がっていて
毎瞬オープンな気持ちで物事を見るのではなく
今までと同じように、過去の出来事から見てしまう。


た~くさん頭の中に、こんなときはこう。とか
あんなときはこうだからきっとこうなる。とか・・・
それで色々頭の中にお喋りでいっぱいになって
(しかもそれは、失敗しないようにと出てくる過去のデーター)

・・・そうです。
これでは、新しい上手く行く可能性のあるひらめきや気付きが
生まれるスペースが無いのですね


感情も出さないようにと日本人の多くはそうしてますが
感情は抑えるのではなく、成長させて行くもの。
(・・・成長と話してた気がしました)


たしかに!!
感情を抑える。感じないようにする。
そして少し前に気付いた「あった事を消去する」
これではいつまでたっても、変わらないままそのようにしてなきゃ
ならないんですよね~。。。
感情を成長させるとても新鮮に響きました。


マイケルが今回言っていた事ですが
転生しても、感情や思考のエネルギーは残る
残らないのは肉体だけ。


以前ゲリーも言ってました
覚醒しても、感情の問題は残る。と


そうですそうです!メタフィジカルな体のほうが圧倒的に
多いというマイケルの説明でしっかり腑に落ちました。
ならば、感情を成長させるのもとっても大事ですね!


そのためには・・・


毎瞬「意識的にいる事」
先入観やジャッジは過去からのものですね


そして
不安や恐れからではなく「愛を選択する」
感情的な(執着や、条件付などの)愛ではなく
愛は創造性。生み出す力。信頼。



毎日 Choose Love

マイケルのメッセージブログためになりますよ☆


Padomeroom本館はこちら☆







Category : マイケル

今年の京都・マイケルのインテンシブセミナー

Posted by padome on 10.2016 0 comments 0 trackback
青蓮院
青蓮院の楠です




今年もマイケル・J・ローズ氏のインテンシブセミナーに行ってきました。
また、覚え書き的にマイケルシリーズで書いていきたいと思います。





今回は、2度目とあって「ハートで聞く」事に集中できたように思います。


「ハートで聞く」 「今この瞬間に意識を持つ」
なかなか繰り返し意識しないと難しいです。

初日マイケルが(多分いつも言う事なのだと思いますが)

ノートを取るのはマインドにとって良い事だけど
ハートでこの瞬間に聞いたほうが良い。と・・・


前回はその言葉にうろたえました(笑)


「覚えられない!こんなにすばらしい事たくさん話してるのに」とか・・・

「ちゃんと聞いていかなきゃ、理解できないかも」とか・・・



私はすごいメモ魔で(笑)「書いて覚える」という事を
日常でも、以前の仕事でもずっとしていました。
自分がしっかり覚えるためには、マニュアルまとめながらを作ってみたり


そのエネルギーは、会社勤めを辞めてもなかなか抜けません。
なので、セミナー中も少しメモしたり
終わった後に思い出しながら書いてみたりと「思考で理解しなくてはいけない」を
手放せていませんでしたが


今回は、ノートにメモしたのはほんの十数行
しかもメモした内容はしっかり読まなくても覚えてました。


知識やマインドで理解出来る事はそれほど重要じゃない。
ツールのようなもの。ツールをいくら使ってもツール。

それを理解するのにはノートはいりません。


なので今回はノートをやめてみました。
必要な事はしっかりその時に思い出せることを信頼します。
また記憶を整理するためにこうやって書いて見ます。
(抜けてるところも、違う解釈もあるかも知れませんがそれはそれで
また来年どう自分の意識や受け取り方が変わったのか?楽しみです)



セミナー中時々マイケルが「ハートで話しているから、ハートで聞いて欲しい」
と言ったように記憶しています。
「ハートで聞く?ってどういうことだろう」と夜考えてみました。


私なりに思いついたのが、人の話を聞いたりしてるとき
聞いているようで、頭の中では「理解」しようとか
「どうその事について思うか」とか「どう答えようか」と
自分の思考にインプットされているデーターがぐるぐるしている事に
気がつきました。



しっかり聞こう。聞きながら理解しようと思うあまりに
話してる事から連想するものまで、頭の中を思考が動きます。
すると自分の意識は、聞いてる事と、考えてる事両方をしてしまっているから
本当に話している人に、話している内容に
心をフルオープンにして聞いているわけじゃない!と



あ。まずはこれを意識してやめてみよう!
マイケルの話を聞く間、思考を動かさないよう「聞く」事だけに専念しようと。
聞いてるときの自分の思考を意識しました。


するとどうしたものか・・・
かなり聞きながら、色んな事が頭の中に出てきてました。
関連る事から連想したり
はたまた、夜の予定の事や、休憩は部屋に戻ろうかどうしようか?の事まで(笑)


全脳の活性化のワークも、インテンシブ中は1日2回あと部屋で朝夜
それもあって、後半はずいぶん話を聞く「その瞬間」にいる事が
出来るようになりました。


本当に話しを聞くこと。これは日常でも意識し続けてみたいと思います。
会話のレスポンスの良い人が会話上手・・・という概念を
捨て去ります(ずっと接客業だったから難しいですが)


自分の思考を挟まずに、相手の話をフルオープンで聞く。
その後に自分が感じて、思った事を表現する。
毎日意識すれば、会話する相手の違う面や違う意識を
過去の潜在意識にあるデーターからではなく
その時のその人を感じられると想うのです。



マイケル 



毎日意識的に Choose Love

次回に続く・・・











Category : マイケル

スピリチュアルなお茶会

Posted by padome on 14.2016 0 comments 0 trackback
topa-zu2.jpg  



スピリチュアルなお茶会


このメニューはスピリチュアルセッションを受けるのが初めての人・・・
どんなセッションやワークショップを受けたらいいか?よく解らない人・・・
一人では心細い人や、同じ事をお友達と共有したい人・・・


それでも自分のために何か勉強してみたい!という方たちには
スピリチュアルワーク体験のきっかけになると思います。



また、何か今の自分に必要な事を!という目的があったら


「例えば自分で出来る瞑想の仕方を知りたい」とか
「自分の事をあれこれ話してアドバイスが聞きたい」とか
「パワーストーンやスピリチュアルで気になる事を聞きたい」とか
「とりあえず色んな話をして、聞いてみたい」とか・・・


そんな感じで、自由にお客様がオーダーする。
何か自分に向けて一歩深く行動するために
何でもありのお茶会です。


なので、お友達2~4名でご希望の内容を伝えて頂いて
その方たちのための勉強会を
気楽にお茶しながら開催します。



よくあるオーダーが・・・「行った時の雰囲気で」(笑)という
上級者の方も^^
なので、熱く話しあっちゃったり
色んなカード引いたり
瞑想一つしちゃったり~と、あれもこれも状態になる事も



2時間半のお茶会☆(お一人当たりの参加費)は

2人でのお申し込みは ¥4000
3~4人でのお申し込みは ¥3500 


今は「話を聞く」だけじゃなくて「自分で話す」事が大事。
気楽に、いつも自分の中にある思いや疑問について
話をしたり、聞いたりしてみませんか?



HPには載せませんが・・・
ご要望があれば、手作りランチを食べながら会
も開催可能です  ^^


スピリチュアルなお茶会詳細は⇒ TreeOfGrowth HP
 






Category : 今何が必要?

秋のインテンシブ

Posted by padome on 15.2016 0 comments 0 trackback
TerTime3.jpg  

マイケルJローズ氏の今年の秋のインテンシブ日程が

早くも申し込みが始まりました☆



昨年どっぷりと、自分の内面の旅に

愛と信頼と共に5日間過ごす事が出来て

帰る時には名残惜しくて、寂しくなりました(笑)



始めの1~2日は参加者同士も距離がありますが

主催者の方たちの心配りと、マイケルのプログラムでハートが開くうちに

「ここは安心して自分を出せる」場所という感覚になります。

だから終わった後、一緒にいた人達とも名残惜しかったです。



私はリーディングでその方のエネルギーの情報をお伝えしていますが

そのエネルギーを変化させるには本人が

「自分自身でやるしかない!」・・・のです☆







・・・とはいえ、11月の申し込み。。。早っ。。と悩みました

予定が取れるのか?

そもそもお金は大丈夫??・・・とか



でも「意識の流れる所にエネルギーは流れる」 byマイケル

その通りです!信頼して今日申し込みました☆

(しかも前回いけなかった大好きな二条城に行くために前泊で)





でも早く申し込みを始めたのは、事務局の方たちのすごい思いやり☆☆

京都は外人三だらけで、本当に宿泊費が高くなるし、取れない。。。

去年1ヵ月前に申し込んだ時、ホテルを探し出したら・・・真っ青に・・・



ビジネスホテルで15000円以上。。。

素泊まりで二段ベッドとかのゲストルームで4~6000円

何より・・・それでも空が・・・無い。。。



参加者の中には、京都じゃないところのホテルに泊まって通ったり

3万円もするヒビジネスホテルに泊まって、途中で宿替えしたりと

想像できないホテル難。。。



それがあって今回は早い今なら

ホテルの予約までしてくれるという至れり尽くせりです☆
(とても便利な場所です)



行って見たいな~と思ってる方は、ぜひ早めに申し込みましょう~☆



私も必ずお休みも取れると信じてます☆☆






マイケルJローズ 京都インテンシブはこちら マイケルローズJapan



Category : マイケル

自分自身で

Posted by padome on 31.2016 0 comments 0 trackback




もうすぐ立春ですね。今日は暖かで穏かな日曜日です。
みなさんはいかがお過ごしですか?
あっという間に一ヶ月が過ぎたようにも感じるし・・・
一ヶ月の間にこんなに色々気付くのか?とも感じる私です。



意識を変える。ってよく口にしますが
本当にいつもいつもいつも意識的にしていると
変え方というか、新しい見方が生まれてきます。



自分のものの見方や受け取り方
いま自分はどういう意識で、何に焦点を当ててこの事を考えてるのだろう?
こんな風に感じる裏には、どんな感情があるのだろう?
どうしてこの人が言っていることに何が反応しているのだろう?
(この人は私の言葉の何に反応しているのだろう?)


人の事を「この人はこうだよね~」って無意識にジャッジしてたら
私の中にその人と同じような意識があるかも知れない。
もしくは制限や、葛藤や、抵抗があるかもしれない。


人とのやり取りの中で、自分以外の人に意識を向けて
むかついたり、悲しんだり
もしくはどうでもいい批判や噂話をして自分を曇らせるよりも
その出来事をきっかけに、自分と対話したほうが得るものは大きい☆


そして自分の感覚をしっかり掴んでいく事が
これからとっても大切な事に思います。


ネガティブな人の意見もそうだけど
親切で言ってくれてるであろうこと・・・でも同じように
今の自分に必要な情報?
その人が見ている私と、私が思う私にずれはない?



あなたはこうだから



・・・って言われて、そのまま受け止めてそうなんだ~。。と思ったり
そうなんだ~!!と思ったり


でも自分自身が「私は 今こうなんだ」っていつも自分を見ていてあげないと
自分が選んでいるようで、実は他の人の意識に合わせてしまっているかもしれない。
だからいつまでも自己信頼を育てる事ができなくなるんじゃないかな~



こうしたほうが良いよ。って誰かのアドバイスでもセッションでも本でも
自分で感じてみて、そんなに心惹かれなかったら
ちょっと横に置いちゃう方がいいかも?
タイミングもあるし、優先順位もあるかもしれないし
ただありがとうって受け取って、横においておいても
その人に本当に必要な事なら、またその事がタイミングででてくると思うのです。
無理に理解しようとしたら、かえって不十分なまま理解しちゃったり




これは私が情報を、送る側と受け取る側・・・両方の意識で書いたものだけど
本当に10年目にして
見たものを見たまま伝える事・・・って教えられた意味がわかってきた気がする。
その先の「どうすればいい?」は・・・・



自分が自分の力で見つけ出す事が大事☆☆


あまり具体的に「こうしたほうがいい」って言わない人のほうが
私は昔から好きです。(自分で見つけたいから)
その気持ちを軸に持って、気づきを深めるために
本を読んだり、セッションを受けたり、セミナーに出たりする事が大事だと思います。
その後の変化も全然変わってくると思います。

「意識の向かうところにエネルギーは流れる☆☆」 →by マイケルローズ






Tree Of Growth HP

本館PadomeRoom

Category : 未来へ続く
HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。